みやじ整骨院コラム

2019.02.18更新

日頃から、何か運動する習慣をお持ちでしょうか?

 

筋肉は、意識的に筋力維持につながるような運動をしていなければ、

20代半ばを過ぎたあたりからは、徐々に筋肉量は減少していきます。

 

何もせずにベストな体型や筋力をキープすることは出来ません。

 

特に、体の芯を支える胴回りの『体幹力の低下』は、

疲れやすさや体型の崩れにつながっていきます。

 

そこで、簡単にできる体幹力のチェック方法を2つほど紹介しますので、

是非試してみてください。

 

1.片足バランス

 

    体幹チェック

                  20秒間静止

 

 やり方

  直立した姿勢で両手を腰につけた状態から、片足を

  90度に引き上げて、20秒間静止する。

  反対側も同様に行い、体の揺れ具合をチェックする。

  鏡を見ながら行ってもOKです。
 

 失敗例

  ・上半身をまっすぐに保てず、グラグラ揺れてしまう


  ・バランスが崩れ、床につけた軸足の位置がずれてしまう


  ・脚を90度まで上げられない

 

  膝上げ姿勢を20秒間キープできなかった場合、腹筋、背筋、脚力など

  体の軸となる『バランス筋』が不足している可能性があります。

 

2、飛行機片足バランス

 

           体幹チェック1

              これが出来れば安心!

 

 やり方

  『片足バランス』ができた人は、片足を上げたままの状態から、

  後ろに脚をまっすぐ伸ばして、10秒間停止。

  反対側も同様に行う。

 

 失敗例

 

  ・脚を上げた時、骨盤と床が平行にならない


  ・脚をまっすぐ後ろに伸ばせない

 

  この姿勢を10秒間キープができなかった場合、体幹や

  下半身の筋力が低下している可能性があります。

 

 

体幹力低下が起こす体への影響

 

  ・基礎代謝が低下し、太りやすくなる


  ・疲れやすく、良い姿勢を保てない


  ・お腹が出やすくなり、スタイルが悪くなる


  ・腰痛の悪化

 

 

体幹力がつくと、体の軸が安定し、日常生活で美しい姿勢をキープ

することで、あなたの体型は着実に変わっていきます。

 

また、体幹が鍛えられることによって基礎代謝があがり痩せやすい

体へと変わっていくので、ダイエットへの効果も得られます。

 

ぜひ、体幹力のアップにチャレンジしてみてください。

 

 

 

 

投稿者: みやじ整骨院

2019.02.04更新

体幹とは、体のコア(中心)となる部分のことを指しています。

 

お腹周りをイメージする方が多いかもしれませんが、腹筋だけを指す

のではなく、背中や腰回りも含めた胴体の中心部全般を「体幹」と呼び、

この部分を鍛えるトレーニングのことを体幹トレーニングと呼びます。

 

 

体幹を鍛えるメリット

 

 ここでは大きく3つのメリットを紹介します。

  ・基礎代謝のアップ

  ・体の軸が安定して姿勢が整う

  ・高度なトレーニングができるようになる

 

 

基礎代謝のアップ

 

体幹部にある筋肉には、エネルギー燃焼力の高い赤筋が多く存在しています。

 

赤筋は、呼吸や血液循環、骨格や姿勢の維持のために働く、

いわば基礎代謝をつかさどる筋肉です。

 

つまり、トレーニングで体幹部分を刺激すると、基礎代謝がガンガン向上し、

痩せやすい体に変わっていくというわけです。

 

以前と比べて痩せにくくなったと感じている人には、体幹トレーニングがおすすめです。

 

 

体の軸が安定して姿勢が整う

 

体幹が鍛えられると、体の真ん中に一本の芯が通ったように安定し、

軸がぶれなくなってきます。

 

軸がしっかりすると、自然と背すじも伸び、綺麗な姿勢を

キープできるようになります。

 

 

高度なトレーニングができるようになる

 

トレーニングをしていると、うまくできないトレーニングとかはないでしょうか。

 

もしあれば、そのトレーニングを行うのに体力が追いついて

いないのかもしれません。

 

このような場合、先に体幹を鍛えるトレーニングを行い、基礎体力をつけて

からあらためてチャレンジしてみてください。

 

トレーニングは正しいフォームで行えないと、何回やっても

それほど効果を見込めません。

 

「急がば回れ」ではないですが、結果的には体幹を鍛えて正しい

トレーニングを行った方が、短で望んだ結果を手に入れる

ことが出来ると思います。

 

投稿者: みやじ整骨院

2019.02.04更新

体幹とは、体のコア(中心)となる部分のことを指しています。

 

お腹周りをイメージする方が多いかもしれませんが、腹筋だけを指す

のではなく、背中や腰回りも含めた胴体の中心部全般を「体幹」と呼び、

この部分を鍛えるトレーニングのことを体幹トレーニングと呼びます。

 

 

体幹を鍛えるメリット

 

 ここでは大きく3つのメリットを紹介します。

  ・基礎代謝のアップ

  ・体の軸が安定して姿勢が整う

  ・高度なトレーニングができるようになる

 

 

基礎代謝のアップ

 

体幹部にある筋肉には、エネルギー燃焼力の高い赤筋が多く存在しています。

 

赤筋は、呼吸や血液循環、骨格や姿勢の維持のために働く、

いわば基礎代謝をつかさどる筋肉です。

 

つまり、トレーニングで体幹部分を刺激すると、基礎代謝がガンガン向上し、

痩せやすい体に変わっていくというわけです。

 

以前と比べて痩せにくくなったと感じている人には、体幹トレーニングがおすすめです。

 

 

体の軸が安定して姿勢が整う

 

体幹が鍛えられると、体の真ん中に一本の芯が通ったように安定し、

軸がぶれなくなってきます。

 

軸がしっかりすると、自然と背すじも伸び、綺麗な姿勢を

キープできるようになります。

 

 

高度なトレーニングができるようになる

 

トレーニングをしていると、うまくできないトレーニングとかはないでしょうか。

 

もしあれば、そのトレーニングを行うのに体力が追いついて

いないのかもしれません。

 

このような場合、先に体幹を鍛えるトレーニングを行い、基礎体力をつけて

からあらためてチャレンジしてみてください。

 

トレーニングは正しいフォームで行えないと、何回やっても

それほど効果を見込めません。

 

「急がば回れ」ではないですが、結果的には体幹を鍛えて正しい

トレーニングを行った方が、短で望んだ結果を手に入れる

ことが出来ると思います。

 

投稿者: みやじ整骨院